脱毛器さんTOPおすすめ家庭用脱毛器>ブルーレイ脱毛器の口コミや効果・機能の特徴

ブルーレイ脱毛器の口コミや効果・機能の特徴

ブルーレイ脱毛器

ブルーレイ脱毛器はヒーティングスタイルの新しいタイプの脱毛器です。価格も5,000円以下で購入しやすさがあります。 ただ、このブルーレイ脱毛器は正確には脱毛器ではなく除毛器です。根本的に毛を生えなくしたり、毛の生える量を少なくしたりするものではなく、あくまでもお肌の表面に出ている毛を処理するだけです。 詳しくは以下で紹介しておりますので是非参考にして下さい。

価格 電気 種類
4,699円(税込) USB ヒーティング ほぼなし
用途 レベル 照射面積 連射機能
全身向き 3段階 - なし
痛み 1ショットコスト 美顔器機能 対象
なし - なし 子供~大人
保証期間 お支払い
1年間 一括払い

ブルーレイ脱毛器のメリットとデメリット

まずはブルーレイ脱毛器はどのような物なのかイメージしやすいように
メリットとデメリットを紹介します。

ブルーレイ脱毛器のメリット

  • 価格が安い
  • 本体が軽い

これまで20個以上の家庭用脱毛器を使いそれぞれにメリットやデメリットはありました。
しかし、ブルーレイ脱毛器にメリットはほぼないと感じます。

唯一価格が安いのはメリットと言えますが、
正直この価格でも購入したいとは思いませんし、購入する理由も見当たりません。

ただ、好みや相性があるので、
中にはブルーレイ脱毛器が良いという人もいる可能性はあります。

ブルーレイ脱毛器のデメリット

  • 脱毛器ではなく除毛器
  • 除毛効果も微妙
  • 説明書が簡易過ぎて使い方がわかりにくい
  • 性能が悪い

まずブルーレイ脱毛器の最大のデメリットは
脱毛器ではなく、除毛器だということです。

つまり、毛を生えなくしたり、生える量を少なくしたりするのではなく、
お肌の表面に出ている毛を処理するだけです。

イメージとしては一時期話題になったノーノーヘアのサーミコン式です。

その他にも説明書が簡易的で使い方が良くわからない事や
おそらく中国産なのか性能が悪い事など色々あります。

もっと言えば除毛効果も正直微妙です。

ブルーレイ脱毛器で除毛するなら、
それよりも安く綺麗にムダ毛処理できる
電気シェーバーなどの除毛器も沢山販売されています。

個人的にはブルーレイ脱毛器はデメリットしかありません。

ブルーレイ脱毛器の機能や使い方

ここからはブルーレイ脱毛器の機能や性能、使い方などを紹介していきます。

ブルーレイ脱毛器の付属品

ブルーレイ脱毛器の付属品

本体(ホットブレイド)、バッファー(大・小)、チップ(大・小)
USBコード、ブラシ、説明書(日本語・英語)です。

AC充電器は付いていませんが、
皆さんスマホを使っていると思いますので、
その充電器を使えば良いでしょう。

ブルーレイ脱毛器の使い方

ブルーレイ脱毛器のUSBコード

本体にチップを装着し、USBコード付けて充電します。

ブルーレイ脱毛器の電源ボタン

電源ボタンを押して、1~3まであるレベル調整をします。

後は、本体を垂直に立てて、本体を滑らるように動かしていけば
ムダ毛処理出来ます。
照射ボタンはなく自動で照射出来ます。

ブルーレイ脱毛器のバッファー

最後にバッファー(洗浄シート)でお肌を擦ることで、
燃焼したムダ毛を除去します。
出来れば、乳液やクリームなどでアフターケアをして下さい。

ブルーレイ脱毛器の説明書

ブルーレイ脱毛器の英語説明書
ブルーレイ脱毛器の日本語説明書

ブルーレイ脱毛器には日本語と英語の説明書があります。
英語の方は詳しく書かれていますが、日本語の方は
薄っぺらい紙一枚で機能や使い方が詳しく書かれておりません。

正直これだと不親切でわかりにくと感じます。

ブルーレイ脱毛器はヒーティング式の除毛器

ブルーレイ脱毛器はヒーティング式

家庭用脱毛器はIPLという光をお肌に当てる事で、
毛根にダメージを与え脱毛していきます。

対して、ブルーレイ脱毛器はチップのワイヤーを熱することで、
毛を焼いてムダ毛処理するヒーティング式の除毛器です。

ですので、あくまでも脱毛ではなく、
その都度毛が生える度に処理する除毛効果でしかありません。

ブルーレイ脱毛器を購入する際は脱毛できると勘違いする方もいるので気を付けて下さい。

家庭用で脱毛できるのはIPLという光を用いたフラッシュ脱毛器か
レーザー脱毛器のみです。

一部例外もありますが、それ以外は電気シェーバーと同じような除毛です。

部位によって使い分けるチップ

ブルーレイ脱毛器のチップ

ブルーレイ脱毛器はこのチップのワイヤーの熱で毛を焼き切る仕組みです。

チップには2種類あります。

大きいチップは、足、腕、背中などの範囲が広い部位に使い、
小さいチップは、ワキ、指などの狭い範囲の部位に使います。

このチップはただのプラスチックなので寿命があり
いずれ毛が処理しにくくなり交換する必要があります。
ただ、管理人が調べた限りではチップのみを購入する事ができないため、
使えなくなれば再度本体ごと購入しなければいけません。

レベルは3段階

ブルーレイ脱毛器のレベル

ブルーレイ脱毛器はレベルが3段階あります。

正直ブルーレイ脱毛器を使ってレベル毎の効果の差は感じませんでしたが、
高レベルの方が熱が高くなり、より綺麗にムダ毛を焼けるのかもしれません。

とりあずはレベル1から始めて、効果や痛みの違いを実感してから
最適なレベルを決めるのが良いでしょう。

ブルーレイ脱毛器の使用頻度

敏感肌が酷い人は回数を減らす必要はありますが、
ブルーレイ脱毛器は1週間に3回使用する事が可能です。

仕組み上、熱線で毛をカットするため、
使いすぎるとお肌が焼けてしまう可能性があり、
使用頻度は守って下さい。

使用可能部位

ブルーレイ脱毛器は顔から足の指先まで使う事は可能です。
VIOに関しては、説明書では何も記載されてはいませんが、
使っても問題ないはずです。

ただし、低レベルから始めて痛みがあるようなら止めて下さい。
ブルーレイ脱毛器は脱毛は出来ませんから、痛いのを我慢してまで除毛する必要はありません。

今はデリケートゾーンに使える電気シェーバーがあるので、
肌トラブルの危険性を冒してまでブルーレイ脱毛器を使う事はないです。

ブルーレイ脱毛器は男女に使えるの?

ブルーレイ脱毛器は男性でも女性でもどちらでも使えます。

ただ、メンズのように毛量が多いと、チップの消耗が早くなるため
寿命が短くなる可能性はあります。

ただ、再度購入するとしても元々の価格が安いので、
そこまで気にする必要はないでしょう。

ブルーレイ脱毛器の除毛効果

何度もお話しているようにブルーレイ脱毛器は
脱毛効果はなく除毛器です。

しかし、除毛器として使うにも効果はいまいちだと感じます。

今はそれなりに綺麗に処理できる電気シェーバーのような
除毛器も沢山販売されていて、
毛を除毛するためにブルーレイ脱毛器を購入する必要性はない気がします。

しかも、電気シェーバーは直接刃がお肌にあたらないためお肌にダメージは少ないですが、
ブルーレイ脱毛器は熱線なためお肌にダメージを与える可能性もあります。

ブルーレイ脱毛器の痛み

ブルーレイ脱毛器はレベル3なら多少お肌の表面が熱くなる感じはしても
痛いという事はないと思います。

ただ、同じ個所を何度も処理していると痛みを感じやすくなり、
敏感な部位や敏感肌の人は痛みを感じる人もいるかも知れませんので、
低レベルから始めて下さい。

痛みに関しては個人差はあっても
痛くて使いにくいという事はないと思います。

ブルーレイ脱毛器のまとめ

ブルーレイ脱毛器は正直おすすめ出来ません。

価格は安いですが、このくらい安い価格でも
効果は弱いですが脱毛できる家庭用脱毛器はありますし、
除毛なら電気シェーバーを購入した方が良いと思います。

ただ、同じような仕組みのノーノーヘアを使うなら、
ブルーレイ脱毛器の方が価格が安くて良いと思います。

どちらにせよ、ブルーレイ脱毛器は脱毛できないと理解しておいて下さい。

脱毛器ランキングへ

このページを読んだ方は以下のページも読んでいます。

ケノン 第1位 ケノン
現在発売されている中では
最強の脱毛器
トリア 第2位 トリア
剛毛で悩んでいる方に
おすすめのレーザー脱毛器
センスエピ 第3位 センスエピX
手軽で使いやすい脱毛器